Pocket

意外と知らないお灸の原料。

お灸って何を原料に作られているかご存知ですか?

 

実はヨモギです。

 

ヨモギの葉から作られています。

 

ヨモギをパリパリに乾燥させ石臼でひいてふるいにかけます。

 

ここで不純物を取り除いた良質なもぐさが出来上がります。

(「もぐさ」とはお灸のことを言います。)

 

もぐさには

触るとふわふわっ!!な良質もぐさと

o0363029012266836001

小さい枝などが入った硬い粗いもぐさがあります。

o0129013112266872442

では、皆さん。

なぜ、お灸は熱っーいものやそうでないものがあると思いますか?

 

 

それは「もぐさの質」によって熱さが変わるからです。

 

良質もぐさは柔らかい熱さを出すものは

634 
↑のようにお肌に直にお灸をする場合に使います。

 

 

反対に強い熱さを出す粗悪もぐさは

間接お灸に。


S__5169169 

用途によって使い分けができるのがお灸のいいところです。

 

お灸は熱そう、火傷しそうというイメージ

をもたれる方がいらっしゃいますが使うお灸で熱さも全く異なりますので

熱すぎるお灸がお好みでない方は鍼灸師さんにお伝えるといいですよ♪

 

ちなみに当サロンで使うお灸は

良質もぐさで一つ一つ私がひねります。

(お灸をつくります)

 

一回一回作りますので、その方の体質

お好みに合わせたお灸ができるのが特徴です。

 

お灸治療は灸師という国家資格が必要です。

鍼灸治療を受けられたい方は

お近くの鍼灸院へ行ってみてくださいね!

465 

 

お灸は○○○でできている