Pocket

筆者は、花野桃子の事を「桃子センセイ」と呼ぶ。
初めての出会いが、「セルフケア講座」だったからだ。

86

脚がむくみ、だるいなんて日常茶飯事。
これがマシになり、更に美脚になれるのなら・・・
と申し込んだことをこの間の様に覚えている。

 

今では、お灸+セルフケア=花野桃子という程
セルフケア講座が大人気の彼女だが
いかにしてそれが生まれたのか?!に迫ってみたい

o0960068413799147176

 

 

中学でセルフケアの大切さに目覚める

99

鍼灸に出会ったのは中学時代。
陸上部だった彼女は、なかなか結果を出せず
悔しい思いをしていた。

 

・・・というのも陸上選手として決定的な弱点があったのだ。

 

それは・・・体のカタさ。

 

運動神経は申し分なかった。
自慢じゃないが、スポーツテストは10点満点を連発。

 

・・・立位体前屈を除いては!!

 

体がカタい事は、スポーツをする者にとって不利に働く。
どうしてもケガが多くなってしまうから。

 

ケガをすると、普段通りの練習ができなくなる。
その期間が長ければ長い程、感覚を取り戻すのは難しい。

 

すぐにケガをしてしまう自分を振り返りながら思った。
「なんで強い人は、ケガをしないのか?!」

 

聞けば、家でもちゃんとセルフケアをしているという。
(ストレッチやアイシング)

 

「えっ?!セルフケアって家でもするものなん?!」
衝撃が走った。

 

・・・私は、たまにトレーナーさん(鍼灸師)の
マッサージを受ける以外、何もやっていない!!

o0960067413799150062

私だって・・・もっと強くなりたい!!
もっとパフォーマンスを上げたい!!
その一心で、苦手だったストレッチを家でもする様に。

 

その効果は、意外なところで表れる。
立位体前屈の点数が3点→5点に上がったのだ。
もちろんケガもしない様になった。

 

 

高校で鍼灸師への道が開かれる

高校生になっても陸上は続けていた。
高2の時、それまでやっていた中距離(800m)から
短距離(400m)へと転向。

 

適性があったらしく、めきめきと頭角を現す。
自分でも目に見えて結果が出て楽しかった。

 

そんな矢先、ケガで走れなくなってしまう・・・。
肉離れだった。少し動くだけでも痛い・・・。

 

学校専属のトレーナーは「筋肉痛」だと片づけた。
ただの筋肉痛ではないことは、自分が一番わかっている。

 

大事な近畿インターハイの試合が目前に迫っていた。

 

なんとしても試合に出たい!
インターハイに出ることが私の夢なのだから。
他の人には渡せなかった。

 

そんな時に頼ったのが、中学時代からお世話になっている鍼灸師さん。
なんとかして治して欲しいと頼み込むと、鍼を打ってくれた。

 

急性の症状と鍼の相性は良い。
この時もみるみるうちに肉離れの症状は回復していった。

 

間に合った!!
無事に近畿インターハイ出場。
更に「優勝」というご褒美までもが!

 

そして・・・インターハイ出場。
夢が叶った瞬間だった。

 

鍼灸の力を借りなければ、インターハイ出場はなし得なかった。

 

私も先生の様になりたい!
スポーツトレーナーとして強い人たちのサポートをしたい!
完全に鍼灸の魅力に取りつかれた。

 

 

 

 

セルフケア講座誕生

スポーツトレーナーをめざして入った鍼灸の専門学校だったが
卒業する頃には、健康・美容方面でやっていく事に決めていた。
勉強すればするほど、健康・美容方面に心惹かれたからだ。

 

卒業し、自宅サロンを開業。
サロンで施術をしながら、来てくださったお客様には
セルフケアの方法を伝えた。

 

セルフケアをしてもらうと、施術効果が持続しやすいから。
自分の経験上、セルフケアの大切さは身に染みてわかっていたから。

 

だが、そんな想いとは裏腹にトラブル(火傷)や長続きしないなどで
お客様の足が遠のく様に。
セルフケアをしていない事を責められると思ったらしい。

 

素人には難しいのかもしれない。
サラッと伝えるだけでは、セルフケアの大切さも方法も伝わらない。

 

それならば・・・とお客様向けにセルフケア講座を始める。
「子宮力UPお灸講座」と「美容お灸講座」。
反響は上々で、噂を聞きつけた新規の方が
講座に参加される様に。

o0960063613799147177 

セルフケア講座の誕生だ。

 

o0960072013799893179

初は2種類だった講座も今や
「美脚」「美白」「子宮力(更年期、生理痛)」
「ランナー」「手の平」「ウエスト」と多岐に渡る。

 

 

o0960072013799150061
女性にとっては、どれも魅力的なラインナップ。

 

取り入れてみて、その手軽さ、効果にハマる受講生も続出した。
もちろん筆者もその一人。

 

施術+セルフケア講座で、世の中の女性をますます魅力的にする!
という桃子センセイの野望は留まるところを知らない・・・。

 

さぁ、あなたも花野桃子メソッドの世界へ、いざ!!

103

インタビュー&記事作成 よねだひさえ