「妊活中です、妊活に効くツボはありますか?」

Pocket

セルフケア講座をしていると聞かれるのが

「妊活中です、妊活に効くツボはありますか?」

とよく聞かれますが思うことがあり

今まで答えてきませんでした。

 

 

妊活に必要なのは

体を整えること。

冷えがあればやっぱり冷えをとる必要がありますし

それだけじゃなく、その人の

体質にあったプロメンテナンスが必須です。

セルフケアだけでは限界があります。

 

それでも妊娠するという保証はありません。

肩こりに効くツボとはわけが違います。

 

なので私はセルフケア講座で

妊活に効くツボをお伝えすることはありません。

 

妊活のツボは教えるけど

プロメンテナンスは誰かにやってもらってねー

では、無責任すぎるのでやりません。

 

 

妊活中でセルフケアについて聞いてくださる方は

いつも真剣だから。

真剣だからこそ、中途半端なことはしたくない

それが私の思いです。

 

質問してくださった方に

私がその旨をお伝えすると

わざわざ遠方から

奈良のサロンに来てくださっていた

お客様もいます(無事妊娠、出産されました。)

 

サロンのお客様には

<セルフケア+鍼灸治療+病院>

この連携をお願いしていて

実際に妊娠の確率はぐっと上がっています。

 

現在第2子妊娠中ですが

私自身も一時期妊活をしていました。

 

私は本当に仕事大好きで

妊娠するそまでの生活スタイルは

月の半分東京、あとは関西で仕事。

東京だと雑誌掲載のお話や連載のお話

どんどん仕事が舞い込んでくるので

凄く凄く楽しかったし

 

奈良では、サロンもあるので

東京から終電で帰ってきて朝8時サロンオープン

サロンも忙しく

夜の22時を過ぎることもありました。

 

それでも全然へっちゃらでしたが

 

結婚して1年目

このままでの生活スタイルだと

赤ちゃんは出来ないと思って

赤ちゃんを取るか?仕事をとるか?

 

そう考えたとき

2015年から東京出張をやめました。

サロンも夜の営業をやめました。

 

出張も夜のサロン営業も

やめた理由は

もちろん、体を整えるため。

 

仕事はいつでもできるけど

赤ちゃんはいつできるか

わからないので決断しました。

 

今振り返っても

あの時は本当に悩んだけど

決断してよかったなと思います。

 

自分自身が

何よりも体を整えることを大切にしてきたので

セルフケアだけ、というのはおすすめしていませんし

妊活のためのセルフケア講座を開催することはりません。

 

もっと臨機応変に対応できるのではないだろうか?

と思い悩んだこともありますが

これが私の考えです。

 

妊活中でお灸を取り入れたい!

と思ってくださる方は不妊専門の鍼灸院に

行かれることをお勧めいたします。

ピックアップ記事

関連記事一覧

カテゴリー